本文へスキップ

     しがらみのない本音の観光ガイド

アパホテル金沢中央

立地

○金沢駅よりバス12分
 片町バス停徒歩2分

広さ

△狭め
シングル11u〜 ツイン16u〜

朝食

△7:00〜 1,100円(2016年3月現在)
バイキング会場は限られたスペースのため席が小さく、また入口に近いのでやや落ち着かない。品数も少々寂しく特に和食系の品揃えがイマイチ。ただ、焼きたてパンは想像以上に美味しい。和定食のほうはご飯・味噌汁お代わり自由ではあるが、メニュー構成を見る限りコストパフォーマンスにやや疑問。

大浴場

◎温泉大浴場
営業時間 6:00〜24:00
大浴場が宿泊客以外には有料で提供しているので設備が充実しており、係員の巡回頻度も多くメンテナンスが行き届いている。最上階にあるため、露天風呂は金沢市内を眺めることができる(男性露天のみ)。

料金目安
(素泊まり)

大人1名シングル 5,000円〜 
大人2名ツイン4,000円(計8,000円)〜

駅からは遠いが繁華街ど真ん中にあるので、私みたいな飲んだくれにとっては非常に嬉しい。遅くまで飲んでも終電を気にせず、歩いて帰られる幸せ。
大浴場も温泉なのがいい。実はこちらが私の常宿。ただし部屋は駅前同様狭い(私は寝るだけなので気にしないが)。
朝食はバイキングが評判のアパ直営ではなく、併設のカフェで和洋バイキングか同じく併設のラーメン店の和定食になり、内容的に少し魅力に乏しいのが残念ポイント。
 

関連サイトリンク

アパホテル<金沢中央> (石川県)

ホテル一覧に戻る

 
アパホテル金沢中央 金沢観光推進委員会

 

バナースペース

AD