本文へスキップ

     しがらみのない本音の観光ガイド

おでん 黒百合

飲ん兵衛達の楽園

黒百合 おでん
金沢駅に隣接する金沢百番街の中という立地の良さと老舗の味で何時も賑わっているお店。昼から一杯やっている飲ん兵衛がこんなに多いのはこちらか東京上野の大統領かと思うくらい。
 
その他にも電車の待ち時間に軽く引っかける客やランチを取る客などいろんなシーンに対応している。
 
他の記事でも述べたが、金沢のおでん屋は関東風と関西風に別れ、黒百合は関西風のダシである。
 
初めての訪問がランチなら一番安いおでん定食680円にお好みのおでん数品追加で黒百合の味を十分に楽しめる。
 
ちなみにトップ写真は鰯ツミレと梅貝のおでんに濃厚な白味噌の牛すじ煮込みと麦焼酎。
 
黒百合は金沢おでん入門としてぴったりなお店である。ただし、時間帯によっては並んで待つこともあるのでご注意を。
続きの写真を見る
 
黒百合(HP
住所:金沢市広岡町ロ−1 金沢百番街内あじわい館
電話番号:076-260-3722
営業時間:9:30〜22:00(21:30L.O)
定休日:無休
 

 
いろんなおでん種に目移りする。老若男女問わず、いつでも賑わう店。意外?にも女性も多い。
 

 

金沢名物の車麩と梅貝(ばいがい)は外せない。車麩は「良性のタンパク質のかたまり」で美容に良く女性におすすめ。
 

牛すじ煮は甘い味噌と共に。

黒百合 金沢観光推進委員会
 
 

バナースペース

AD