本文へスキップ

     しがらみのない本音の観光ガイド

エヴァンタイユ(閉店)

身体に優しい健康フレンチ


『医食同源』をコンセプトに掲げ、健康と美味しさを野心的に追求する高い理念を持ったレストラン。
 
『地産地消』にもこだわっており、加賀野菜や氷見漁港の魚介類など積極的に取り入れているという。
 
特筆すべきはフルコース料理にもかかわらずカロリーが600kcal前後の従来のフレンチではありえない『ヘルシーコース』。
 
整形外科・内科医であるオーナーと、栄養士、フレンチシェフが三位一体となって考案された驚愕のコース。
 
素材選びに始まり、オイルをギリギリまで抑えたり、料理方法もスチームやブランシールで余分な油を抜いたりするなどトコトン工夫を重ね、フレンチは高カロリーという常識を覆すメニューを開発された。
 
オイルもコレステロール値の改善に効果があるエキストラバージンオリーブオイルやグレープシードオイルを使用するという徹底した健康志向へのこだわり。
 
糖尿病やメタボなど食事制限の方にも安心のコースだという。ガッツリ食べたいという方については伝統的なフレンチのコースも用意されているので使い勝手がいい。
 
訪問時のランチヘルシーコース(2,800円。メイン魚料理選択)のカロリーは436.8kcalでパンひとつが約80 kcalらしいのでそれと合わせても516.8 kcal。
 
和牛カルビ1皿100gの517 kcalとほぼ同じ。それでいて写真でお分かりのようにその数字からは考えられないボリュームの料理が提供される。
 
料理のクオリティの高さに驕ることなくフロア責任者始めホールスタッフの方々の接客も秀逸で、丁寧な料理の説明や細かな気配り、落ち着いた身のこなしでゆったりとした雰囲気の中で食事を最大限に楽しめる演出をしてくれる。

続きの写真を見る
 
エヴァンタイユ
住所:石川県金沢市長坂2-18-19
平和町(金沢市立病院前)バス停から徒歩約15分又は金沢駅からタクシー約15分
電話番号:076-280-2111
営業時間:11:30〜14:00(L.O)
     17:30〜20:30(L.O)
定休日:水曜 

 
白を基調とした落ち着いた大人の空間
 
真鱈とサーモンのスモークと金沢せりのマリネのサラダ仕立て

有機野菜を使ったオードヴルは清澄なガラス皿に彩り豊かに盛られ視覚でも楽しめる。
 
里芋のポタージュ

生クリーム未使用であっさりなのに里芋の風味が主張している深い味わいのスープ。
 
パセリが練り込まれたパン

パセリの他に不水溶性の食物繊維が豊富な小麦のふすま(皮)も練り込み低カロリーのパンを実現させた。
 

 
白身魚と牡蠣貝のワイン蒸し、白菜のエチュベ添え

薄味なのに素材の味がしっかり出ている。牡蠣の火の通り具合が絶妙。白身魚は石鯛。
 
柑橘類のゼリー寄せと苺のソルベ

低カロリーコースなのにデザートまで。。ゼリーはデコポンとグレープフルーツを使用。フルーツ本来の甘さとほのかな酸味のラストにふさわしい一品。
 
ハーブティー

砂糖の代わりに蜂蜜で。他にコーヒー、紅茶、エスプレッソが選べる。ヘルシーコースメニューは約1ヶ月ごとに替わるそう。
 
エヴァンタイユ 金沢観光推進委員会

 

バナースペース

AD